スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動のチリ国

四方山話
03 /13 2015
感動のチリ国;33人の救出劇と英雄の「ウルスアー」氏。

2010.10.14 Thursday
-
11:11
comments(6)
-


[第1095回](大吉)・・・10月14日(小凶)

『 その瞬間、世界中は”感動の渦”に包まれましたね。』
 オリンピックやサッカーの優勝よりも、特定の国の名誉も国益も関係なく、”人命救助”と言う共通の理念に感動!
 このブログは、ニュース報道とは異なり、事故の事実関係は省略しますが、この33人の”人命救助”から何が言えるのか、世界に何が教えられたのか? それを考えるのが、私のブログの使命なのですよ。
 最後の33人目が救出された瞬間、紙吹雪が舞い、クラクションが鳴り響き、カプセルから現場監督「ルイス・ウルスア」さん(54)が姿を現した。
救出作業を見守ったピニェラ大統領が目にうっすら涙をため、固く抱きしめた。息子が駆け寄る。チリ国家が全員で斉唱され、夜の肌寒い鉱山が、熱気で包まれた。「皆さんに感謝します」。胸を張り、ウルスアさんはにこやかに語った。
 正に、”奇跡の救出劇”。それには、人命救助という国益を超越した世界中の有形・無形の支援により、成功した感動は、世界平和へ一歩近づいた気がしたのは、私だけではないでしょう。
 もちろん、チリ国を挙げての救助だが、なんと言っても、現場監督の彼は、正に”真の英雄”でしょう。
 地底地獄の33人を纏め、勇気と希望を持つよう生還へ導いた”リーダーシップ”の模範事例です。
 そのうえ責任感から、「自分が一番最後にカプセルに入る。」と、初めから心に決めていたそうです。
 リーダーになる者、このような精神こそ、日本の”武士道”精神です。でも、数人が「自分が一番最後で良い」と救出順番を譲り合う精神には、チリ国民の人に対する優しさにも感動しましたね。
 この報道があった時、人間の心理と行動は、芥川龍之介の『蜘蛛の糸』を思い出しましたよ。「他人を犠牲にして、自分だけが助かりたい!」というのが、人間の自然の心理ですが、この現場監督は”神仏の心”とも言えそうです。
 それに、地上で待機している家族、千人を超える工事関係者や世界中の報道関係者にまで、地元のボランテアが、食事を無償で配布してくれた国民性にも、リポーターが感激した報道がありました。
 アメリカのオバマ大統領は13日、チリの鉱山作業員救出作業に触れ、「チリの人々の団結と決意の賜物だ、長い間離れ離れだった家族が流した涙は、家族の安どや喜びだけでなく、世界中の人々の喜びを表していました。まさにドキドキした瞬間でした。」との談話。
 もちろん、日本も衣類や食糧などの救援も届けましたが、アメリカはNASA(アメリカ航空宇宙局)が脱出用カプセルの設計を支援したことや、救出用ドリルの製造や掘削作業にあたって、アメリカ人の貢献があったそうです。
 ところで、チリ国は日本と地球の全く正反対の位置、救出終了の13日午後9時55分は、日本時間14日午前9時55分ですから、1分と違わない時差12時間の国。
 チリ大統領は、「1年もあれば、チリから”縦穴”を掘り、日本にお礼に行きたい。」と、日本の報道陣のインタービューに答えていたのは、ユーモアがありますね。日本の政治家も、ユーモアある会話や演説を見習いたいですね。
 今回の33人の”奇跡・感動の救出劇”については、世界の諸国から「映画化」「体験談集」などの要請もあるとのことです。これが映画化となれば、先日投稿の「十三人の刺客」どころではなく、世界中の感動の涙を誘う名画となるでしょう。
 さて、恐らくチリの”国民栄誉賞”に相応しい彼の名は、
「ルイス・ウルスア」は、「6画+9画=15画」と、日本のカタカナで判断しても、不思議とその人の人柄を表していますね。(投稿済;「バラク・オバマ」8画+9画=17画、「イエス・キリスト」7画+9画=16画など。)
 正に、日本語というのは、不思議な神秘性があるのですよ。
 ともかく、今回の救出劇は、世界の国情を超越した”人道的”な感動のニュースでしたね・・・。


[お願い]
 何度お願いしても、投稿記事に対する感想・意見をコメントしないで、関係ないご相談・質問をされる方がどうしても絶えません。関係ないご相談・質問は、HPの「問い合わせ」欄か、メールしてください。その際、必ず「府県名と苗字」を件名に記入してください。




コメント
このリーダーの名前見た時、これは望月先生ブログに書くな~ってニヤニヤしながら待ってたらやはり取り上げて嬉しいです。
日本語は世界に1つしかないから大切にしたいですね。

みのりん
2010/10/14 7:24 PM


みのりん様
 昨日から今日にわたる世界最大ニュースですから、採り上げるのが当然です。世の中の殆どの動きが、数霊に関係があることを理解されれば、それで良いことです。

望月岳陽
2010/10/14 7:57 PM


天命数霊って自分の名前が最高の名前でも家族の名前とかが最悪なら影響しちゃうんですよね?
家族に改名進めるの難しいし…なんかいい方法ありますか?

向上
2010/10/14 8:50 PM


外国人の名前も姓名判断できることにびっくりしました!
そして、チリの大統領が事故の現地にいて見守っていたのにも感動…

祐子
2010/10/14 9:08 PM


向上さま
 何度も、皆さんにお願いしていますが、投稿記事と関係がないご相談は、メールでお願いします。

望月岳陽
2010/10/14 10:05 PM


祐子さま
 外国人・国名も、日本語のカタカナで判断できることは、何度も投稿済ですよ。

望月岳陽
2010/10/14 10:09 PM



占い・鑑定 ブログランキングへ


gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。