”日進月歩”である。

天命数霊術
02 /13 2015
「天命数霊術」も「色紙額」なども”日進月歩”である。

2010.09.21 Tuesday
-
00:04
comments(2)
-


[第1073回](小吉)・・・9月21日(大吉)

『 ・・・(私の説は)変遷してきている』
と、1昨日のコメントの1部にご意見が含まれていました。
 いいですか、「人間が他の動物と違うのは、古代から現在まで、文明・文化の発展という”進歩”があるからです。」
 ですから、理系の科学は”医学・技術”にしても、”日進月歩”ですね。その中で、文系の科学は、殆ど進歩が見られないですね。
 でも、歴史学者は「縄文時代でも農耕が行われていた。」とか「足利尊氏や明智光秀は、逆臣ではなかった。」と、現在の教育では”変遷”してきています。私のような年配者が受けた教育とは”進歩”しているのです。
 私の説も、基本は変わりませんが、常に「どうしたら”的中率”を上げられるか? どうしたら色紙額など”開運”のパワーが強まるのか?」を考えて、”日進月歩”で改善しています。(例えば、霊符の字色でも”黒”から”朱”に変え、”霊符額”から”二つ折り写真立て”に変更しています。)
 ブログにしても、当初の07年度や08年度の内容や考え方の表現に”変遷”が、”進歩”のためには、当然あります。
 「”変遷”がない学説は、進歩がないのです。”9は大凶”という80年間も継続した説が、日本中に横行して”進歩”がありませんね。」
 でも、この間違った説を全国に改めさすには、私一人の力では早期に実現しません。皆さんのご協力がぜひ必要なのです。

『 100年後に評価される会社を目指せ!』
と、「論語」を愛読書にして居られる「渡邉美樹」会長(全国の「つぼ八」「居食屋 和民」のチェーン店を展開)は、この精神で社員教育をされています。
 私の説の普及も、私の死後;少なくとも50~100年の年月を必要とするだろうと思います。芸術芸能家でも、例えばピカソの絵画が現在100億円の評価で落札されましたね。日本でも人間国宝の陶磁器類にしても、死後に高い評価になり、改良に改良を重ねて完成した”晩年作”が評価が高いですよ。
 学説や技術の改良改善など、変遷すればするほど、高価値のものができるのですよ。例えば、携帯電話・パソコン・自動車などを考えても理解できますでしょう。
 もっと大きく言えば、先人の生存中より、1000~2000年の時を得て評価されている「キリスト・釈尊・孔子・空海・・・」などがあります。
 このような精神で、私は常に「天命数霊術」の説や「色紙額」なども、改良を重ねるという”変遷”があるのです。
 ですから、現在から見れば、22年前の1冊目の本は、かなり改良して来ています。ですから、私の説やブログ内容が昨年より”変遷”しているというご批判は、妥当とは思わないのです。常に"日進月歩"であり、最近のブログ内容の”精神”が正しいと、ご理解頂きたいですね・・・。

コメント
お久しぶりです。日進月歩まったくその通りだと思います。私も不思議に思った事を色々と調べる中で辿り着いたのが、水面下で世界を支配し動かしているNOWグローバリスト(新世界秩序)の存在です。学校で学んできた歴史や全て真実と思われた事が嘘の洗脳だったことに愕然としました。進化論や地球温暖化までも全て嘘です。信じられない真実ばかりです。このブログを見てる人には気付いて欲しいです。4つの目で世の中を考えるというサイトは情報が沢山です。日本とユダヤのハーモニーというサイトも如何に嘘の日本の歴史が教育されているのかわかります。http://c.fc2.com/m.php?_mfc2u=http%3A%2F%2Fjudea.naritacity.com%2Findex.asp

美智
2010/09/25 2:45 AM


美智さま
 しばらくでしたね。若い頃、「日本人とユダヤ人」(イザヤ・ベンダサン著)を読んで、実に不思議な世界に操られた日本人の起源もあるものだと感動したことも思い出します。日本の歴史も仕組まれた教育で学んできたような気がします。ですから文系の科学も、常に”真実”を求めて、”日進月歩”の必要があると思います。

望月岳陽
2010/09/25 9:19 AM



占い・鑑定 ブログランキングへ





youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。