騒ぎ過ぎ?芸能人の不祥事。

四方山話
02 /11 2015
騒ぎ過ぎ?「押尾 学」など芸能人の不祥事。

2010.09.19 Sunday
-
01:28
comments(6)
-


[第1071回](大吉)・・・9月19日(大吉)

『 皆さん、タレントが芸能事務所に採用される時、「憲法を初め法令を遵守することを誓います。」と宣誓書にサインしますか?』
 そんな話、聞いたこともありませんね。当然ですよ。タレントと言えど、一般国民と一緒ですよ。先だっての「酒井法子」麻薬取締り法違反の時にも投稿しましたが、プロとしての「タレント業務」と「麻薬取締り法違反」とは何の関係もないのですよ。
 それをTV局は、このたびの「押尾 学」容疑者の裁判についても、視聴率を稼ぐために、公共電波を使い、何も長時間の放映する必要はないのです。
 他の麻薬取締り法違反の事件と同様な基準で放映をすべきです。
 皆さんも、この「法令遵守義務」は、タレントには公務員と異なり、特別の義務と責任がないことを、シッカリ認識してください。
 公務員でも、特に「国家公務員」に任官するときは、「憲法及び法律の遵守についての宣誓書」にサインして、誓いを立てますから、一般国民より重い「法令遵守義務と責任」を課せられるのですよ。
公務員とタレントとは、全く責任の度合いが異なるのです。
 その趣旨から見て、公務員の不祥事は大きく報道しても良いと思います。
 国民、特に若い年齢層は、タレントの不祥事・結婚・離婚・不倫などの問題に余りに騒ぎ過ぎですよ。タレントのどんな不祥事であろうが、誰と結婚しようが離婚しようが不倫しようがすまいが、本来のプロとしての「タレント業務」に関係がない個人的なことです。
 その点、今回、初めての「押尾 学」の保護責任者遺棄罪についての「裁判員裁判」は、立派でしたね。
 担当した6人の裁判員は、
「客観的事実を見ることに徹した。」
「被告が一般人でも同じような判決になったと思う。」
「冷静に、客観的に判断できるか不安だったが、審理が進むにつれ、先入観は消え、押尾被告という人物にではなく、罪に対してどういう刑罰が適当かを考えるようになった」
と明かしたのです。このことは、タレントでも一般国民と同等の基準で判断したことに対して、法律の専門家からは高い評価を受けました。
 それに比し、若い年齢層とTV局は、余りに騒ぎ過ぎですよ。
ヤフーニュースによると、
『 この裁判は、有名人が被告になった初めての裁判員裁判として注目され、テレビの情報番組やスポーツ紙も連日報道した。テレビ番組の放送実績調査を行う「エム・データ」(東京都港区)によると、民放キー局5社とNHKのニュース・情報番組が初公判前日の2日から結審翌日の15日までに割いた放送時間は計33時間15分に上った。スポーツ紙も連日、スペースを割き、被告人質問(13日)翌日朝刊では、複数紙が1面トップで報じた。・・・』
との報道であり、公共性・公益性から見て余りに騒ぎ過ぎですよ。
 これに対して、冷静な国民も居られる。
 30代の自営業男性は、「あまり騒がないでほしかった」と報道に注文したり、女性会社員は「テレビもネットも見ないようにした」と話されていました。
 皆さん、世の中に”付和雷同”して騒ぐ人は、正に平凡な人ですよ。これは、なんでも流行を追い、赤ちゃんの名づけでも”読めない・書けない・意味不明”の流行名を付けるような人が、意味もなく騒ぐのです。
 もっと世の中には、我々の日常生活に直接に影響がある「政治や社会問題」に重要な関心を持つべきですよ。
同じ20代の青年でも、”天下国家”を論じ、私利私欲を捨て、命をかけて日本を近代化にした「坂本龍馬」「高杉晋作」「西郷隆盛」などの幕末の青年志士に恥ずかしいとは思いませんか・・・?

コメント
再度、題目に関係ない書き込み失礼しますが、岳陽さんが中傷ブログと指摘されるものの根拠を見ていると、首尾一貫して矛盾を指摘されており、十分な根拠に基づいての大原則の判断基準に対しての学術論争と捉えられます。一方、岳陽さんの主張には大きくブレがあり、都合の悪いことは無視しているように捉えられます。また、言うことも変遷しています。私は岳陽さんのブログをすべて読破し、岳陽さんの知識と経験、そして名声を理解しているからこそ、中傷と他者を批判する岳陽さんにしっかりと反論していただきたいと思っています。また、刑事上の名誉毀損に当たるのであれば、告訴して事実を証明していただきたいと思っています。コペルニクスやコロンブスのことを例示し、自画自賛しているのであれば、徹底的に戦っていただき、自説の正当性を世に知らしめていただきたいと思っています。それができない場合は、その検証ブログの主張が正しいと認めている(パオさんのブログへの岳陽さんの書き込みのロジックを使うのであれば)ことだと思います。

智明
2010/09/19 9:09 PM


智明さま
 非常に良く理解されたようですね。でも私は都合の悪いことはありませんので、無視はしていません。今までに中傷メール・FAXなどがありましたが、私は個人情報を公開していますが、相手の住所・氏名も不明な者に対して、名誉毀損で訴訟できません。刑事上より民事上の「信用毀損」が適当だと思いますが、訴訟より日本中の説が理解して改めてくれれば、それで良いと思います。パオ先生も「霊数1」を採用する説に対して、”疑問”(特に中国人の1字姓)を持って居られたので、私は、パオ先生の門下生が口入れしてきたので、それ以上は反論しなかったのです。

望月岳陽
2010/09/19 11:17 PM


とても論理的で勉強になります。

エン
2010/09/20 10:09 PM


 熊崎式は改めて矛盾に満ちた説です。総画 人画・外画・地画81の説明が掲載されているのにどうやったってそんな画数は理論上無理なのに、掲載している、読者を馬鹿にしてるのでしょうか?

成寿
2010/09/21 11:07 PM


エンさま
  いつもご理解あるコメント有難うございます。

望月岳陽
2010/09/21 11:52 PM


成寿さま
 その通りですよ。熊崎式は根拠・判断基準がない5ヵ所で判断するので、どうしても矛盾した判断になること、80年間も日本中の誰も気が付いていないことが、実に不思議なのですよ。矛盾した実例は投稿済みですね。

望月岳陽
2010/09/22 12:07 AM



占い・鑑定 ブログランキングへ




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。