果たせなかった約束

四方山話
01 /14 2015
『戦争の記憶;果たせなかった約束』から。

2010.08.15 Sunday
-
00:46
comments(4)
-


[第1044回](小凶)・・・8月15日(大吉)

『 ”体”は老いても、”心”は初恋の乙女のまま?』
と、戦前の初恋を回顧する「熟田鶴江」さん(82)。
 今日は、8月15日の終戦記念日。
 戦中派は終戦から65年、”体”は老いても、忘れることができない「戦争の記憶」があり、平和な現在では体験できない”心のドラマ”も残されています。
 茨城・阿見町;今年の2月に「予科練平和記念館」がオープン。
 彼女は、その記念館に当時の思い出の「絵画」を寄付しました。
 戦前、ここには海軍の航空隊少年兵(14~17歳)のパイロット養成所があったのです。
 軍歌で有名な”若鷲の歌”;「若い血潮の予科練の 七つボタンは桜に錨(いかり)・・・♪~♪」
と、当時、私のような小学1年生でも歌っていたことも思い出します。特に海軍の軍服は格好良く、予科練の制服は「桜と錨の七つの金ボタン」で、とても”凛々しく清潔感がある姿”に、初恋の乙女心を動かしたと思います。(現在の青少年;茶髪にジーパン姿とエライ違いです。)
 『思い出しますね。忘れないですよ。私が女学校1年生で13歳ころです。』と熟田鶴江さん。
 今は更地となったこの場所に、当時、鶴江さんの叔母が経営する銭湯があり、隣接して「クラブ」(娯楽場)と呼ばれ、ここだけは予科練生でも許可されていた場所でしたそうです。
 そのクラブで、予科練生とトランプや蓄音機を聴いて遊んだ絵を描いたものを寄付したのです。
 当時13歳だった鶴江さんは、そこで2歳年上の予科練生「白井正次」(15)さんと出会いました。
「 予科練生の中には、家庭の貧しさゆえに入隊した少年も少なくありませんでした。戦争のための厳しい訓練の中でも、足しげくクラブに通っていた予科練生たち。ゲームに、流行の歌と、まるで普通の少年達のように、戦争の話は一切しなかったですね。」とのこと。
クラブでの出会いを重ね、やがて惹かれあうようになっていた2人に、鶴江さんの叔母は婚約を勧めたそうです。
 「私もびっくりしたんですけど、そしたら(白井さんが)、『“飛行機乗りには、お嫁に行くな! 今日の花嫁、明日の後家”って歌があるけど、それでも鶴ちゃんいいの?』って。それでも私は、『うん』って返事をしちゃったんですね。」とのこと。
 その後、出陣し「南の空を元気に飛んでいます」と、葉書が届いた直後、「南のサイパンで玉砕した。」(特攻隊では?)という通知。しかも遺骨は、見つからないままだそうです。結局、南太平洋の空に散った戦争が、鶴江さんと白井さんの婚約を果たすことなく、若い命の未来を奪っていったのです。
不謹慎だと思いますが、2人の姓名は、
「熟田鶴江」天格36・地格11・総格47
「白井正次」天格10・地格10・総格20 
 もう、皆さんは判断できますよね。
鶴江さんの旧姓と結婚の有無などの個人情報は不明ですが、もし独身を通したとしたら、当時、とてもシッカリした”美少女”だったでしょうね。
 戦争だとは言え、お気の毒に白井さんは、人柄はとても良いのですが、何しろ”生命力”が弱かったと判断できますね。
 今日の終戦記念日に当たり、日本人310万人とも言われる戦争犠牲者のお蔭で、今日の平和があることに感謝し、犠牲者の御霊に安らかな冥福を祈りたいですね。。




コメント
いつもご苦労様です。毎日暑さが非常に厳しいですね。僕は毎年、お盆になるといつも『この空をどういう気持ちで飛んで行ったのだろうか?』と地元の空と山を眺めて特攻隊の方々や出撃していった祖父の兄を思いますが、思えば思うほど凄く切ない気持ちになります。日本の歴史や地元の歴史などを、しっかり勉強して、ちゃんと次の世代に伝えていかねばと思います。

祖母の桜餅
2010/08/16 8:25 PM


祖母の桜餅さま
 特攻出撃地の知覧や鹿屋の飛行場は有名で、毎年のようにTVで紹介されていますね。14~17歳と言えば、現在の高校生くらいで、死ぬを覚悟で片道の燃料しかないのを知りながら出撃したのです。それを想うと戦争というのは、人間社会にあらゆる悲劇を呼ぶのです。もう世界は一つになり、永久平和がどんなに良いことか、後世に伝えて欲しいですね。
sai

望月岳陽
2010/08/16 9:32 PM


徹子の部屋をみていたら、茶道家の「千玄室さん 地格19」が特攻隊について回想されてました、ちなみに誕生日は1923.4・19やはり9タイプは何らかの使命をもっているのですね。話はそれますが、薬害エイズ原告「川田龍平・天画19.総画29」当時の厚生大臣が「菅総理」薬害肝炎原告「福田衣里子・天画19」と被害に遭われなくなれた方がいるのにもかかわらずこのように、議員として活動されているのは、やはり9の力でしょう。・・・いろいろな解釈があるとおもいますが・・・

oi
2010/08/17 3:03 AM


oiさま
 そうですよ。「川田龍平」氏「福田衣里子」氏の2人から見ても、「9」を持つ人、お若いのに被害者団体のリーダーとなって活動し、議員にもなりましたね。これから見ても「9」がいかに”最大吉数”であるか、理解できますでしょう。これも実証例の一つです。「9・19」が”大凶”なんていう日本中の説は、今更引っ込みが付かなくなっています。

望月岳陽
2010/08/17 6:34 AM



占い・鑑定 ブログランキングへ






youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。