論文を書くための研究ではダメ。実用化されてこそ科学

02 /07 2017
[第1717回](小吉)・・・10月13日(小吉)

『 論文を書くための研究ではダメ。実用化されてこそ科学だ。
"イモ"で発電し、日本の電力の10%をまかないたい。』
と、近畿大学・生物理工学部教授 鈴木高広氏(52)は熱意を語っておられます。
  
 先日のNHK”夢の扉”で、「なんと、あの”イモ”で発電とは?」の番組に興味を引かれました。またまた、日本人研究者の成果で、すでに”イモ火力発電”の電力で走ったバイクを放映していました。

 要するに、”火力発電”ですが、その燃料に天然ガス・化石燃料(石炭)や木製チップでもなく、なんと原料コストが最も安い「”イモ”を乾燥したチップ」なのです。
 ”イモ”の栽培なら、全国どこでもできるのですが、鈴木教授は、なんと三段式水耕栽培のアイデアで、狭い土地やビルの屋上でも栽培ができる利点まで発案。  
 さて、9月から実施された東京電力の電気料金値上げ。
 その主な原因は、原発事故の影響により、火力発電で使う化石燃料が高騰したこと。この化石燃料を“イモ”に換えて発電を行い、日本をエネルギー自立国にしようと、本気で挑戦し続けています。
 鈴木教授によると、イモは“イイコト”づくめ!主成分のデンプンはよく燃える。また、燃やしたときに有害物質をほとんど排出せず環境に優しい。さらに、手間がかからず、全国で栽培可能。そんなイモを燃料に使えば、国内でのエネルギー調達が可能となり、これまで海外に流れていた燃料の購入資金が農家へと回る。そして衰退する農業の再生につながる、など”一挙三得”!

①原料の安さ;”イモ”チップバイオ発電=10円/kwh
       ”木製”チップバイオ発電=17.4円
 (参考;石油(小規模)=38.9円。石炭=10.3円。天然ガス=10.9円)
②イモ大量生産;実用化には、イモの大量栽培が課題だが、鈴木教授は、ある画期的な栽培法を考案。それは、ビルの屋上でも出来る三段棚とスーパー袋と土。それを使えば、通常の畑の30~50倍の収穫ができるという。
 この発案に共感した大阪の町工場が、イモ発電用の発電機を開発。そしてサツマイモ伝来の地“島の産業復興につながれば”とイモ栽培に、鹿児島・種子島高校が協力して実証済。
③環境改善;栽培中に光合成で、”CO2”が吸収される。
④農業の活性化;売電力で資金回転による農家の活力。
など、”一挙三得も四得”もあると、鈴木教授は自信一杯です。

これでどこでも出来るイモが大量に栽培されれば、色々な面で活気ずくと思われます。今の空気の打破と成るはずです
 これから実用化及び普及に向けて、次の協力が出てきています。
① 近畿大学が、鈴木教授の情熱を全面的に受け入れたこと。
② 大阪府から500万円の補助金を受ける事業として認定されたこと。
③ 三重県も知事の支援も得て、鈴鹿市で実際の事業が始まったこと。
など、日本の電力供給の10%は「イモ火力発電」からが、現実になるかも・・・? このようにアイデアに優れた鈴木教授の姓名は、
「鈴木 高広」天格23・地格9・総格32
どうですか、研究者というのは、一般に「思考力・創造力・表現力」に優れた「地格が”9・5”系列」なのですよ。それに、「広(ひろ)」という”賢さ”を表す”ひ”の音感がありますね。

 正に「イモから発電とは・・・? 先人はどうして気付かなかったのか?」と思いますね。これが普及すれば、”危険な原発”も徐々に廃止の方向の一助となれば・・・。
(私の提案;大気中に無尽蔵にある「水素」の爆発力で、タービンを稼働させることはできると思います。現に「水素吸蔵合金」で車が時速80㌔まで走行できる実用化になっています。「水素発電」の実用化もできる時代が来ると予言しておきます。水素なら大気中に漏れても、酸素と結合して「水=H2O 」になるだけで、全くの無害です。)

コメント
『イモ発電』かなり魅力的ですね。
話は変わりますが、先生のブログを読む様になり、会社でいろいろな所で書くサインを9画にしました。(名前が9画だったから)9画で書きはじめて約1年半で平社員から主任に昇格しました。改名ほど効果は少ないとおもいますが、イチローの話など参考に試してみて良かったです。
ガルーナ 2012/10/15 4:56 AM
ガルーナさま
 なるほど、9画ですね。身の回りに「9」を集めてください。出来れば姓名の天格が、9系列にすれば、もっと早く昇進できるでしょう。そして筆ペンで縦書きに”気”を入れて書いて行けば、さらに”幸運”を引き寄せられます。今年の4月の人事異動(改名は昨年末)で2階級特進して、シンガポール支店長になられた方もおられます。
望月岳陽 2012/10/15 10:24 AM
スポンサーサイト

人には適・不適、得手・不得手があるもの

07 /20 2016
2012.04.21 Saturday - 06:32 comments(7) -
[第1583回](小吉)・・・4月21日(大吉)

『 いつの時代でも、どの内閣でも不適任な大臣がいるもの。人には適・不適、得手・不得手があるもの・・・』
 気の毒なくらい野党に国会で責められている「”人柄”が良い田中直紀防衛相とは!?」。そのうえ、この調子で家庭で”シッカリ”者の「真紀子」夫人に責め立てられると、「一体?自分はどうすべきか?」と悩んでおれることでしょう。
 小鳥は空を飛ぶが、いくら百獣の王と言っても、ライオンが空を飛んでいるのを見たことがない。いくらイチローが野球の神様と言っても、相撲では幕下にもなれないでしょう。
 どんなに優秀な国会議員でも、何十年もの経験と知識がある各省庁の官僚には、とても敵うものではないのです。政治家というのは、”大所高所”から政治的判断ができる人であれば良いのですよ。
 有能な政治家というのは、細かい知識を披露するのではなく、国全体の行政の問題点を概括的に把握し、適正な判断を下す能力があれば、名君とも聖君とも言われ、民主的な行政改革も推進して行くことができるのです。
 それを理解していながら、いつの時代でも、政権を奪還するため、言質の揚げ足を取り、国会を混乱させ、毎年のように総理が交代するとは・・・、世界に恥ずべき日本の国会です。
 さて、国会で問責決議された「田中直紀」防衛相について、とても好意的な意見を投稿されているサイトがありましたので紹介します。
(原文どおり)
『 「田中防衛相」・・・死んだ親父を思い出します。どんな辛いときでも笑顔を絶やさず、お袋にも子供にもやさしい心のよりどころを感じさせる親父でした。
連日国会では、攻撃の矢面に立たされつらい思いをされたことでしょう。でも嫌な顔もぜず、一生懸命やっている姿に感動いたしました。やはり防衛大臣はやらないほうがよかったですね。断ればよかったのです。
 むしろ、任命した野田首相に”非”があると思います。何故田中氏を起用したのか全く理解できません。当時の内閣を”最強の布陣”と言ってましたが、美辞麗句もいいところです。絶対に、これは野田さんの任命責任です。
「もしもし発言」には、怖いひげの隊長も思わず優しい顔になったではありませんか。いま、切れる若者が多くて、すぐナイフで人を殺したりします。是非、田中防衛大臣のような優しい心の人間になってほしいです。防衛大臣としては問責を食らいましたが、人間としては紫綬褒章受賞です。(私の大好きな)眞紀子さんを大切にしてください。』
との投稿です。
 さぁ、皆さん、この「田中直紀」防衛相の姓名は、
「田中直紀」天格13・地格13・総格26
どうですか、”温厚円満な人柄”は、ピッタシ姓名に現れていますね。いわゆる「3・8」タイプなのですよ。「3」のダブりに、対外的には「直=8」を含んでいますので、とても温厚な人柄が良い姓名の典型なのです。
 でも、地格13の中には、「紀=9」を含んでいますので、内面的には”思考力”が潜在的にある賢い方ですが、対外的な”円満な要素”に負けて、野党に抗弁するだけの気力がなく、結局、総格26の”おとなしい”対応に終始してしまう男性としては損な姓名になっています。
 それに引き替え、「田中真紀子」夫人は天格15・地格13・補格3・総格31 となり、「9・5・1」が2ヵ所ある”シッカリ夫人”、外務大臣の経験があるのですから、「真紀子夫人が防衛相なら・・・良かった」と思いませんか・・・?

コメント
 おはようございます。人により得て不得手があります。理系が得意なヒト。スポーツが得意なヒト、絵が得意なヒト。天画9系列は好きなを極められる能力を引き出してくれるのですね。田中直紀さんも営業マンなどなら精神的に楽だったかもしれません。政治家で3・8のみだとただのお人よしでR終わってしまいますね。
九葉 2012/04/22 7:06 AM
九葉さま
 姓名から能力・性格・人柄も判るとは、不思議なものでしょう。万能な人はおらず、必ず適任・不適任な人がいるものです。私は機械オンチで、もし「パソコン大臣」に任命されると、野党からすぐ問責にされますが、「ネーミング大臣」なら日本初の名君!として歴史に残りますよ。その天と地の違いから「適材適所」があるのです。桃太郎が鬼退治できたのは、「犬・猿・キジ」の夫々の才能をうまく引き出したからです。
望月岳陽 2012/04/22 3:35 PM
改名するのに遅すぎるという事はありませんか?
私は46歳。人生真っ暗闇です。
お金もなく、仕事もなく、詐欺に合い、その借金から自己破産もしてかけがえのない子供は夫に取られました。
某占い師や霊能者いわく、人生の学びだとか、自己責任だから頑張れと言いますが、ここまであると感謝はできないです。
改名に年齢制限はありますか? あるなら何歳ですか?
こんな私でも改名で人生は変えられますか?


daisu 2012/04/23 12:53 PM
daisuさま
 大変お困りのご事情お察しします。人生や年齢に遅すぎることはありません。人生は平均で80歳、あと30数年あり、100歳までの長寿なら、あと50数年、半世紀も挽回することができます。現在や過去の辛い事実を忘れるよう、何でも良いですから、”人を見返すだけの夢中になれる物”(趣味と実益を兼ねる物)を持たれることです。貴女の姓名が不明なので、正確には判断できませんが、先ず、天格・地格とも「9」系列に「改名」され、無我夢中で日常使用していけば、不思議に運気が開けます。いかがわしい”占い・詐欺・新興宗教”に騙されないように、いつも「なぜ?どうして?どうしたら?」を考えてください。本当に辛い境遇をお察しいたします。人生、誰でも大なり小なり経験することです。
望月岳陽 2012/04/23 7:27 PM
お返事ありがとうございました。まだ、諦めるのは早いですね。私は天格19地格17捕格3
だとおもいます。 実は以前、他の姓名判断で天格19地格12捕格3 に改名し、普段はこちらを使用しています。でも、あまり効果はなかったようです。自分の判断で間違ってるかもしれませんので、是非姓名判断だけでもお願いしたいと思います。色々な占いや霊視や方角やあらゆる事にすがりましたが、やはり頼れるのは自分だけです。だから自分の最も大切な名前をまず
変えて新規一転やり直しできればと思い始めました。もう、失くすものすら私にはありません。

daisu 2012/04/23 7:54 PM
 天画9系列の友人が数名存じ上げているのですが彼らは実益を兼ねた没頭できるものを例外なく持っています(日本でトップクラス)。9のパワーはすごいです。若いうちか好きな事に没頭できているので、無意識の領域で楽に登りつめているような気がします。羨ましい限りです。
栄虹 2012/04/23 9:57 PM
栄虹さま
 このブログでも、天格9又は地格9系列のトップクラスの事例を沢山紹介しましたように、「9」こそ人生の”最大吉数”なのです。ですから年齢に関係なく、全てに”運”(健康・知徳・仕事・金運など)が強い人になります。不思議と”事件事故”にも遭遇しなくなります。神仏は不公平に創造し、格差社会が生じていますが、これに負けず、「9への改名」で人生を充実してください。
望月岳陽 2012/04/24 6:59 AM



gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。