親が子に希望するもの

11 /17 2016
2012.09.14 Friday - 17:49 comments(2) -
[第1689回](大吉)・・・9月14日(小凶)

『 親が子に希望するもの「①健康②知能③性格」の三点。山陽新聞の満1歳を迎えた親の希望の第一は、「元気で、”思いやりある人”になってほしい。」と言う願望が多く、③の性格を”表向き?”重視しているようです。まさか、”金持ち”になって・・・とは、心で思っても、新聞には掲載できませんからね。
 でも、いくら「”思いやり”ある人」を望んでも、「加藤智大」(秋葉原無差別殺人・死刑判決)のような「4・7」タイプで名付けたら、それは無理ですよ。
 ところで、東日本の津波で行方不明者2814人を、国が捜査を引き上げた後でも、現在まで無償で捜索しているダイバー;「門馬 宏明」さん(36)を知っていますか・・・? このような人こそ、不明者・遺族にとって”思いやり”がある人ですよ。』

 昨日の民放TVで、感動の話。
今だに、2814人の行方不明者。親を亡くした孤児、子を亡くした親、それら被災者は手がかりもないまま、1年半年が過ぎた。それに大川小学校の4人もまだ行方不明。
 国の捜査活動は諦めたのか、海上保安庁の捜索規模縮小・・・。
 その捜査でさえ、潜水捜索はたった2日間で正味2時間半にも満たなかったそうです。あまりに杜撰すぎます。長面浦はまさに、〝国から見捨てられた海〟なんですと地元の証言。
 そこで、「なんとか、手がかりを掴み、遺族の気持ちに報いてあげたい。行方不明者もこのままでは・・・」と、地元のダイバーたちが立ち上がった。
 遺体捜索ダイバーは、無報酬のボランテア「国が見捨てた被災の海へ!」「遺体が車の間に挟まっていそうだ。海中に4t級トラックと乗用車、農業用の重機が何台も折り重なっている。他にも遺体が沈んでいる可能性が高い」と・・・。
 そのリーダーは宮城県出身のダイバー門馬宏明氏(36)。
 彼はダイバーら5名とともに300万円の資金で、特定非営利活動法人『DSP災害支援プロジェクト』を立ち上げ、その理事長である。
 そして、宮城県石巻市・大川小学校付近の海中での遺体や遺品の捜索を、昨年5月より週4回は行っている〝遺体捜索ダイバー〟で、今まで100人の遺体を収容したそうです。
 さて、世の中、人を騙してでも欲得に走る犯罪者がいる中で、「被災者のため、行方不明者のためを思い、無報酬で捜査に当たる人こそ”思いやり”がある人」なのです。
 このように”思いやり”があり、ボランテアができる人は、赤ちゃんのとき名付けられた姓名こそ、大人になっても、大きな影響を受けます。
 冒頭のように、いくら親が「大きくなったら、思いやりがある人に・・・」と願っても、「4・7」タイプではその可能性は低いですよ。
 子どもの名付けに、”キレやすい”「4・7」タイプと”事件事故と病気を呼ぶ”「0・2」タイプだけは、ぜひ避けるよう、お願いですよ。

 
「門馬 宏明」天格15・地格18・総格33
どうですか? ”思いやり”がある典型的な「3・8」タイプです。
 しかも、この天格15は”正義感”ですが「宏=7画」の長所”負けず嫌い・根性・やる気”を含み、地格18の中には”優しい思いやり”の「明=8画」で構成されていますので、人一倍の”思いやり”がある人ですよ。
 このような人は「9・5」タイプと異なり、地味ですが「陰徳」という社会貢献をします。このような「陰徳がある人」こそ、ご家族と子孫繁栄になるよう神仏は見守って欲しいですね・・・。


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

”日本の発明王”

11 /01 2016
2012.08.28 Tuesday - 10:38 comments(1) -
[第1675回](大吉)・・・8月28日(中吉)

『 ”経営の神様”と言えば「(故)松下幸之助」氏だが、”日本の発明王”と言えば「(故)早川徳次」氏のシャープ創業者ですね。』

 今朝のニュース(民放特番)で、あのシャープペンシルを初めとした、ラジオ・電卓・携帯・液晶テレビなどなど、次々にヒット商品を発明しで大企業となった「シャープ」(早川電機工業)が、業績が急落し外資系会社に吸収合併される可能性を報道していました。
 これも時代の流れか?あの世界的企業となった「パナソニック(ナショナル)」も、業績の悪化が取り沙汰されており、あの世で「松下幸之助」と「早川徳次」の両氏は、酒でも酌み交わしながら、苦しかった丁稚の時代、そして家内工業から大企業に急成長した思い出話をされていることでしょう。
 それにしても昔の人は、逆境に生まれ学歴がなくても、辛抱強く賢い人が多く、高度な技術開発をして行くのですから、実に驚きですね。

彼は、早川家に生まれたが、2歳の時、出野家の養子になる。しかし、そこの後妻である継母が”鬼”のようで、徳次をイジメ虐待を繰り返す。
 8歳の時、当時近所で優しくしてくれた「盲目の女性」(行者らしい)の紹介で、錺屋(かざりや)の店に丁稚奉公に出され、金物職人としての修行についた。奉公中に折角稼いだ金は、継母に吸い取られていたようです。
したがって、8歳で丁稚奉公ですから、小学2年生で中退しており、これが最終学歴ですよ。それで、18歳以降の理系の技術開発を次々にして行ったのですから、正に”神わざ”の能力ですよ。
 彼は2歳から18歳までが「出野 徳次」です。
「出野 徳次」天格20・地格17・総格37 (「徳」の旧字体15画)
天格20ですから対外的な運気がないのですが、「徳」=15画を含んでいるので、潜在的な運気があり、それが地格17の長所(負けん気・やる気・根性)が内在していたと思われます。
 ところが、18歳のとき、運命的に実兄(早川家)と出会い、生みの母親も継母も病死を知らされ、彼は「早川」姓に戻したのです。
 その18歳の時、ベルトに穴を開けずに使えるバックル「徳尾錠」を発明したのを機に独立しました。そして兄弟で「早川兄弟社」を設立し、徳次が”製品開発”、兄の政治が”販売”を主に分担したのです。。独立資金50円の内40円を借金してのスタートで、寝る間も惜しんで働き、徳尾錠のヒットもあって事業は拡大して行き、その後の「シャープペンシル」の発明で、世界的な特許から「鉱石ラジオ」「卓上電卓」・・・などを発明し、「液晶テレビ」で飛躍的な発展を遂げたのが「シャープ(早川電機工業)」なのです。
 さて、みなさん、18歳のとき「早川」姓に戻したのが、”日本の発明王”と言われ、世界的な発展を遂げたのですよ。
 なぜなら、理解できますでしょう。発明に必要な「思考力・創造力・表現力」が、前述の地格「17」から「9」になり、それらの能力が出てきたからですよ。

「早川 徳次」天格21・地格9・総格30

これに対して実兄は、その能力は逆であるのが、姓名から判断できます。外交を担当していましたから、天格15の方が天格21よりも”対外的に成功する能力”があるから、適任でしたでしょう。
「早川 政治」天格15・地格11・総格26

 このように、姓名一つで自己の人生はもちろん、企業であれば業績向上のみではなく、家電製品の文化的水準の向上を、世界的に貢献できたのです。
 通常であれば、継母に虐待され8歳で丁稚になった境遇なら、ヤケになり非行化に走り、長じて無差別殺人者にもなる事例があるのですよ。
 それが、姓名一つで人生を好転させ、歴史に残る人にもなるのです。
 この判断;「天命数霊術」だからこそ、できるのです

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。