スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

「運気」は”気”で一本通せば、迷いも矛盾もない

「運気」は”気”で一本通せば、迷いも矛盾もない。
2012.10.16 Tuesday - 10:51 comments(0) -
[第1720回](大凶)・・・10月16日(小吉)

『 ”気”の一字、実に深い深い”謎”?があります。この”気”こそ人生を左右します。「あぁ、もうダメだ!」と思うのと、「よし、やろう!」と意気込むとの違いで、どちらが運気が味方してくれますか? 「”運気”というのは、”気”を”運ぶ”」と書くのです。あなたからの”気”の流れを待っているのですよ。』

 「”気”のないところに”運気”はない」のです。でも、”気”ばかりあっても、”運気”のない人が世間には多いですよ。
 ですから、いくら”気”を持って”努力”しても、運気が無ければ”成功”しません。要するに、成功するには「やる気・努力・運気」の三条件が必要なのです。この中でも、”運気”が最も重大な条件であること、投稿済ですね。
なぜなら、”やる気”も”努力”も「健康(運)」でなければできませんし、家族の協力もあり、経済的にも恵まれていないとできないこともあります。
 私の命名・改名色紙に金文字で「和”気”吉祥・・・」と”気”を入れるのは、そんな意味があるからです。ですから、漠然と1日21回21日間墨書するのではなく、「これで運気が180度好転するぞ!」と、強い意思を以て書いて下さいと強調しています。もちろん、この”気”を持てない乳幼児などは、母親が”気”を送るのですよ。
 さて、今日のブログの主旨は、世の中に巷に溢れる”占い”、特に根拠がない「姓名判断」に付いて、考えてみましょう。
 日本中の姓名判断は、次のとおりの説が大半ですが、疑問に思いませんか?。
『 ①運気は1点1画が大事です。しかし画数は”正字=旧字体”になおして判断することです。旧字体とは、18世紀初頭の「康熙字典」の画数です。
②姓名の”音感”でも判断します。そのため、名が”訓読み(日本読み)”であっても、”音読み”になおし、それを五行(木・火・土・金・水)に当てはめて判断します。
(例えば、千円札の「野口英世」の「英世(ひでよ)」を、音読みの”えいせ”に転換して五行に分類します。)』

 このように①と②を採用している説が、日本には沢山あります。
 でも、皆さん、この説は”疑問?”に・・・、いやハッキリ言って、矛盾しており”間違い”の説ということが、容易に理解できますでしょう。
 いいですか、①の「1点1画が大事です。」というのは、日常”気”を持って”日常使用”するから・・・大事だと言いながら、全く”気”もなく”使用”もしない「正字=旧字体」(又は戸籍名)で判断しなさい、という大きな矛盾? 
 それと同じく、②の日常読みもせず、呼ばれもしない”音読み”の変換して、五行に分類して判断しなさいというのも、大きな間違いですよ。
 第一、”音読み”と言っても、「漢音・呉音・唐音」があり、一体?どの音読みを言っているのか、判りませんよ。この区別を記載している説は、1件もありません。例えば、「山本」さんの”山”の漢音は”さん”、仏教語に多い呉音は”せん”です。すると、一体、どちら・・・?
 また、「辻本」さんや「峠」さんのような”国字”では、「康熙字典」にあろうはずがなく、どのように判断するのか?を記載している書籍やサイトは全くありませんよ。このような常識的な判断もすることなく、「姓名判断は”姓名学”です。」と書いてある説には、呆れたものです。

 「私の説は、”気”を持って”日常使用”するので、”運気”も変化する」という筋を、一本通しておけば、全国の説のように矛盾した判断にはならないのですよ。
 ですから、戸籍名ではなく、タレントや歌手など日常使用”芸名”で運気を出す説明が付くのですよ。日常使用の「イチロー」の運気であって、戸籍名の「鈴木一朗」の運気ではないこと、また、日常使用の「小沢一郎」の運気であって、戸籍名の「小澤一郎」の運気ではないと、投稿済ですね。
 このように判断すれば、矛盾なく説明が付くでしょう。ましてや、イチイチ「康熙字典」などで確認する必要がなく、私の説なら、簡単でテレビの字幕に出た3~4秒間で即断できる利点がありますね。

 今日のブログは、すでに投稿済ですが、最近読み始めた方なのか、「五行分類して判断しないのですか?」という質問が、携帯メールに入りましたので、私の判断を改めて投稿しました。(携帯のみで、ブログを読まれている方には、過去のブログを検索できにくいと思います。できれば、パソコンでブログをお読み頂きたいと思っています。)

スポンサーサイト

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

「”運気”の違い」が余りにも極端な差

2012.07.30 Monday - 08:37 comments(0) -
[第1653回](小吉)・・・7月30日(小凶)

『 選挙など、相手がある”ここ一発勝負”の時は、なんと言っても”運”であると思います。今回の山口県知事選挙;どちらの候補も甲乙付けがたいご立派な経歴でした。
 当選した山本氏は東大法卒の高級官僚、一方の飯田氏は京大大学院修士・東大大学院博士課程単位取得などのエネルギー問題の専門家ですから、正に文系と理系の争い。』

 始めにお断りしておきますが、私は政治・宗教など一切中立で、このブログを投稿しています。
 「一芸に秀る者、全て良し」という格言がありますが、やはり国・自治体の首長は、法律・行政・財政・経済・産業・医療福祉・教育など、知事として行政全般の認識と応用できる程度の経験があるに超したことはないと思います。
 しかし、かっての青島幸男東京都知事や横山ノック大阪府知事でも、何とか知事を務めてきたことを考えると、文系の知識や経験がなくても、一芸に秀でたタレントでも理系でも十分に知事の職務は果たせると思いますが、まだ山口県民は、長州藩の伝統を受けた明治以降、一番多くの総理大臣を誕生させた県の気風があり、官僚出身の評価が高いようなのです。
 そのような理由から、高級官僚出身の「山本繁太郎」氏(63)が当選したのですが、私はこれ以外の「”運気”の違い!」が大きく左右していると思います。
 それは丁度、オバマとクリントンの大統領選挙のとき、私は「”運気”の違い」で、オバマが当選!と予言しましたね。
 これと、同様なことが、今回の山口県知事選挙でも「”運気”の違い」が余りにも極端に差を付けられました。

「山本繁太郎」天格19・地格9・補格9・総格37
「飯田 哲也」天格22・地格8・総格30

この二人の運気の差、もう説明を要しないくらい「天と地」の差があります。 山本氏の頭脳明晰さは、姓名に現れていますが、飯田氏のエネルギー専門家の特技に付いては、姓名からとても判断できませんね。この傾向は臨床医師に多い例外のケースで、この飯田氏は現在53歳ですが、何歳になられても、交通事故などの事件事故に遭遇される可能性を暗示している姓名ではないか?と思いますので、ご本人は十分気を付けて頂きたいと思います。

これまでも、天格「2」系列の交通事故は、ニュースで報道されなくても、全国のどこかで毎日のように発生していると推定できます。
 例えば、昨日の事故も、天格「2」系列でしたよ。(それに、先日の高速松山道の死亡事故の事故車両「・・12」のナンバーでした。)
『 ★側道逆走の車、バイクの男性転倒死させ逃走★
 29日午後1時50分頃、大阪府摂津市三島の府道大阪中央環状線で、本線を走行中の会社員「玉屋芳博」さん(52)のオートバイが、側道を逆走して本線に進入してきた車を避けようとして転倒し、病院に救急搬送されましたが死亡でした。』
 このニュースの被害者は52歳、前述の知事選出馬の「飯田哲也」氏も同年配の53歳、「昨日まではお元気だったのに・・・」と言うのが、事件事故死なのです。この被害者も、
「玉屋芳博」天格12・地格21・総格33
 正に、「2」系列の出現こそ、”真夏の夜の怪談話?”ですよ。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

"神仏の加護”は?

2012.05.18 Friday - 15:47 comments(2) -
[第1603回](小吉)・・・5月18日(中吉)

(始めにお断りしますが、「亡くなった人を、実例に挙げるのは如何かと思う」という批判がありますが、私のブログの意図は、「2ちゃんねる」のように”中傷すること”が目的ではなく、「再び悲惨な事件事故に遭遇して欲しくない」という目的で、事実関係はニュースで公表された範囲内で、実例を挙げて”防ぐ方法”を説明していますので、目的に”違法性”がないことを申し添えます。もし、”仮名”で投稿しても、皆さんに説得力がありませんよね。)


『 落雷で意識不明となっていた11歳の女の子が死亡しました。』
とのニュース。
 今月6日、埼玉県桶川市で発生した雷に打たれ、意識不明の重体となっていた小学6年生の「関根彩加」さん(11)が16日夕方、入院先の病院で死亡しました。当時、彩加さんは、母親らと4人で犬を連れて市内の「ドッグラン」に遊びに来ていましたが、雨が降ってきたため、木の下で雨宿りをしていたところ、雷に打たれたということです。

”落雷とは・・・”ご家族も全く予期しない災難! 本当にお気の毒で、ましてこれから将来がある少女に落雷とは・・・? 昨日の2歳男児の餓死事件もそうですが、一体、神仏はなぜ? 罪もない子どもを犠牲にして天に召すのか? 私はその疑問ついて、何十年研究しても、明快な解答は宗教人からもないのです。
 そこで、私は神仏の意向に逆らって、一人でも多くの子どもが、「健康で、賢く、性格良く」成長し、立派に社会貢献したうえ100歳の長寿まで・・・という信念から「天命数霊術」を開発したのですよ。

 さて、この不幸な災難に見舞われた「関根彩加」さん、
「関根彩加」天格25・地格15・総格40
この姓名、「天命数霊術」の①画数から見れば、「5」系列のダブりであり、"健康で賢く、将来典型的な「良妻賢母」型"の姓名です。
 しかし、この姓名で問題なのは、⑤龍脈(風水上の”形”による安定感)が不十分なのです。
 この安定した形の姓名でなければ、普段、いかに健康で賢く、性格が良い子どもでも、「ある日、突然の”事件事故”に遭遇する可能性が高い!」のです。
 いいですか、この”形からの安定感”を見極めるには、姓名を”縦書き”にして見てください。
 「関根彩加」の”根””彩””加”の「3文字連続の左右別れ字体」になっており、しかも姓名の一番下が「加」では、上3文字を支える”ドッシリ”した安定感がない形になっていますね。「加」という形の字体は、下に使用するのではなく、例えば「加奈子」のように上に使用する字体です。
 もし、この「加」が、同じ”か”の発音である「香」であれば、「関根彩香」となり、ドッシリした安定感ばかりではなく、①画数の「地格19」となり、ベストに近い姓名になります。
 この姓名なら、自然災害の”落雷”にも遭遇せず、将来楽しみな少女でしたでしょう。僅か、ほんの1字が生命を加護してくれるのですよ・・・。 

コメント
やはり龍脈は大事なのですね。
最初の漢字が左右別れでなくてもそこから最後までがストンと左右別れだと流れていっちゃいますね。
最後の字も大事ですね。
またひとつ勉強になりました。

「か」で同じ画数で可という漢字だと
バランスは悪いのですが、死には至らなかったですかね?

龍脈のことで、質問があります。
名前の全ての漢字が左右別れではないのは
龍脈的には良いのでしょうか?
例えば“安室奈美恵”のように。
(安室さんの画数は置いておいて)
咲 2012/05/18 9:20 PM
咲さま
 お久しぶりですね。「天命数霊術」の⑤龍脈というのは、風水パワーの”形”からくる「気」なのです。”良い形”は”良い気”を生みます。”か”でも「香・可・華・花・加・歌・化・佳・・・」などが人名に使用されてきましたが、その”龍脈”の良否は、姓名全体の流れから判断するもので、1字のみで判断するのは③語源が主となります。「安室奈美恵」の形は”横線”が多く、少し固い感じがして、女性らしい”優雅な形”という観点からは、それほど良名ではありません。
望月岳陽 2012/05/19 12:24 AM

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

”潜在的な運気”


2011.10.05 Wednesday
-
01:07
comments(4)
-


[第1404回](小凶)・・・10月5日(大吉)

『 運気には、”顕在的な運気”が一般ですが、幼いときから中年まで苦労し、そこから急激な運気が訪れる”潜在的な運気”がある姓名があります。

それは画数が”顕在的な”「X+Y=定数」の中に、”潜在的な”「X=a+b、Y=c+d」の数値いかんにより、中年以降になり”運気の花が開く”姓名があるのです。・・・これも「天命数霊術」の”秘伝”の一つです。』

この原理も、「神亀の図;15=a+b+c」に基づいています。

 過去のブログにも、この実例をそれとなく紹介してきましたが、基礎を修得されたものとして、少し高度な見方を紹介します。
 これに類似した姓名には、「松下幸之助」氏(天格16・地格6・補格7・総格29)がありますが、冒頭の”潜在的な運気”の姓名には、先日の愛媛大学教授「野村信福」氏(天格20・地格20・総格40)の実例を思い出してください。冒頭の公式に当てはまる実例の一つです。

 なお、日本一の資産家「孫 正義」氏(約6800億円)は、一般的な”顕在的な運気”で、すでに天格15であり、その中に成功数と金運の5を二重に持つ運気です。 

 さて、今日の実例は、次のとおりです。
「★資産4000億円の成功者「丸尾孝俊」氏★」
ケタ外れの超資産家「丸尾孝俊」氏(45歳)は、中卒で若いころ、1800人の組織を持つ”暴走族のリーダー”で、現在でも地元の人に通称「兄貴」と呼ばれているインドネシアのバリ島移住の大資産家です。
 現在、28社の会社(不動産、ゼネコン、農林水産業全般、観光、投資事業など)を経営、豪邸22軒、800ヘクタールの土地を所有し、資産は推定4000億円の成功者です。
 
20代では、吉本興業で働いていたそうですが、30歳前にバリ島にわたったが、窮乏した人にお金を貸していたら、ついに所持金18万円で底を付いた。実に気風の良い親分肌である。ところが、そこからトントン拍子に、世界的大富豪に登りつめた、強運と異色の経歴の持ち主なのです。
 
この成功の秘訣は、”発想”と”人脈(縁)”ということですが、これらも”運”が呼んだのです。

 ”発想”は、バリ島では当時、「生ぬるいコーラ」を飲んでいたことに気付き、「冷蔵庫のリース業」を始めたのち、その利益の中から、医療費に困っていた現地の人にお金を100万円貸したそうです。しかし、その人が返金の代わりに、土地を提供してくれ、その土地がリゾート地になり、数億円で売れ、そこから不動産業で次々に成功して行ったそうです。

 元々の”生ぬるいコーラ”の発想から、元金を作り、その元金が不動産業の基礎となったのです。先日のブログ「1%の”発想”がなければ、99%の”努力”が無駄になる。」と言った発明王「エジソン」のとおりですね。

 さて、同氏の姓名は、
「丸尾孝俊」天格10・地格16・総格26
一見、この姓名では、「6」系列の”弱運”ですので、上記の「松下幸之助」氏と同様、幼い時から30代前半までは、非常な苦労人です。  ところが、天格10の中に”事業運”の「孝=7」を含み、地格16の中に”頭脳運”の「俊=9」を含みます。この見方は、冒頭の公式のとおりで、「孝」も「俊」も優れた”語源”であり、この運気は姓名の”潜在的な運気”ですから、中年以降に急上昇となるのです。

当初の”発想”能力は、地格の「俊」の賢さと「9」の運気からだと判断できます。男性で「俊」の字体を使用している姓名は、イトーヨーカ堂の創業者「伊藤雅俊」氏(天格19・地格27・総格46;地格に9を含む)のように”非常に賢い人だ!”と判断しても、ほぼ間違いないのですよ。

 でも、最近の赤ちゃんの名付けには、殆ど使用されていないのは、勿体ないですね・・・。「俊」は”賢人”、「宗」は”名君”の字体を、忘れていませんね。

 どうですか、若い頃の学歴や資金がなくても、”運気の良い姓名”を持ち「”発想”と”挑戦”」があれば、世界的な成功者にもなれるのですよ。



コメント
お久しぶりです。実は私この丸尾氏にバリで遭遇したことがあります。とっても明るく声の大きな人で、ちょっとすれ違っただけなのに好感を持ちました。聞けば貧しい地元の人達を色々と援助しているそうで。この国で成功する秘訣の「謙虚さ」「人脈」を理解している賢い方だと思います。まさに「俊=9」ですね。それに氏名も発音しやすいですし。この頃ネットの調子が悪くこのブログにもご無沙汰でしたが、たまたま開いたらこの丸尾さんの件でびっくりしました(笑)仁美
2011/10/05 1:29 PM

仁美さま
 本当にお久しぶりです。「声の大きい人には悪い人はおらず、字の大きな人は自信を持っている人」と昔から言います。それに丸尾氏は「人の痛みを知っている人」ですから、弱者救済は自然に実行できる人です。これらは、「孝」の慈悲と「俊」の賢さが起因しており、それが”運気”となり返ってきます。これらの現象も姓名からも伺えるのですよ。  望月岳陽
2011/10/05 2:47 PM

丸尾氏に学びたいと日本からたくさんのツアーがくまれているそうですね。将来、松下政経塾のようになるかもしれません。X+Yの構成も潜在的に影響するのですからなおのこと良い字体で命名する事の重要さを理解しました。今日のブログに登場した方々はどこかにダブリがありましたが、やはり凝り性であるということは成功にも関係するのですね。k919
2011/10/05 6:55 PM

k919さま
 顕在的な数値は、潜在的な数値より優先して判断します。ですから天格19であれば、仮に12が含まれていても、19が優先します。逆に天格22で、9が含まれている場合は”事件事故”の可能性は中和され低くなりますが、対外的な”運気”が出るのは遅くなると判断してください。少しヤヤコシイですが、理解してください。その他、”必然性・偶然性”の判断もあり、高度になりますが、経験を積めば意外に早く判断できるようになります。それに「孝俊」という龍脈も”下に重心”があり、”左右別れ””尖った”字体でもないベストに近い2文字ということにも気付いてください。望月岳陽
2011/10/05 9:38 PM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

「降順数」


2011.08.27 Saturday
-
21:48
comments(2)
-


[第1370回](中凶)・・・8月27日(小吉)

『 タレント司会「島田紳助」の業績は、素晴らしいものですが、暴力団とのかかわりで引退。一方、「金原久雄」蒲郡市長は、退任直前で失言。これらは、過去の業績にかかわらず、ある日、突然の”信用失墜”!』
 この運勢は、姓名が「降順数」であるからです。
 今までは、「昇順数」で運気が良い事例ばかり投稿して来ましたが、逆の「降順数」もあることを、初めて公開します。
 「昇順数」とは、次のように「7→8→9」になる姓名でしたね。実例としては、
サッカー選手「香川真司」天格19・地格8・総格27
女優「上野樹里」天格19・地格18・総格37
ところが、人気や業績があるのに、ある日、突然”予測しない事態や失言”で、信用失墜の運勢になるのが「降順数」という配列があります。
 その配列は、「3→2→1」のように、数字が下がってくるケースです。
 実例として、
「島田紳助」天格21・地格12・総格33
「金原久雄」天格11・地格22・総格33
(”昇順数”は「7→8→9」、”降順数”は「3→2→1」のそれぞれ1パターンしかありません。)
さて、「島田紳助」の引退ニュースで、皆さんは十分ご承知でしょうから省略しますが、「金原久雄」市長のニュースを紹介します。
『 愛知・蒲郡市の金原久雄市長は、26日の定例会見で、東日本大震災で津波被害に遭った三陸海岸について「歴史的に津波被害(の記録)が残っている所に、どうして家を造ったのか?不思議だ。」と話した。被災地では、今も多くの住民が避難生活を強いられており、物議を醸しそうだ。』
とのニュース。
 金原市長は会見後、記者団から発言の趣旨を問われ「三陸は歴史的にも被害が散見され、明治、昭和にも津波があった。先人たちも造るな、と言ってきたのに、家が建っているほうがおかしい。」と繰り返したのです。
 東海、東南海地震で想定される蒲郡市の津波にも触れ、「地形的、歴史的にみて、水位は上がることはあっても、東日本大震災のような津波は絶対あり得ない。」と話したそうです。
 (今年の11月に任期満了の金原市長(3期目)は、今期限りでの引退を表明しています。)
 さて、みなさん、政治家や行政の首長が、公式に発言する場合は、余程慎重に発言しないと、その信用を落としたり、職を辞した大臣も過去に多くの実例がありましたね。
 心の中で思うことは自由ですが、それを発言してどんな影響があるか、を一瞬考えない人が、「降順数」の配列の人にはその性格があるのです。
 地格「2」系列の”気ままな心”と総格「3」の”人柄の良さ”が、複合して、天格「1」系列の対外的な”自己主張”となって現れるからです。
 この市長、特に最後の「・・・(東日本大震災のような津波は)絶対あり得ない。」 という”絶対”を使用しているところに、”意思の頑固さ”を公表していますね。自然災害で”絶対”という用語は、神仏でも地震予知連絡会でも予測付かず、それこそ”絶対”に使用できないのですよ。
 ですから、こんな人にならないように「命名・改名」には、「昇順数」の候補名として推薦できますが、「降順数」はそれこそ”絶対”に候補名として提示していません。
 この「降順数」の人は、「島田紳助」のように現在まで全盛でも、ある日、突然の”運勢”が降格することがあることを記憶していてください。
(追 記 )
◆天格「2」系列の”死亡事故”3件◆
◇天格22の海水浴死亡事故◇
 27日午後2時ごろ、南房総市の塩浦海水浴場で泳いでいた千葉・木更津市の「鈴木信之」さん(50)がおぼれているのを、一緒に来ていた友人が見つけ、助けを求めました。鈴木さんは地元の漁船で救助され、病院に運ばれましたが、間もなく死亡しました。
◇天格12で夫婦とも死亡事故◇
 27日午後10時ごろ、石川県の海水浴場で、金沢市の会社員「出村裕樹」さん(23)と妻の「出村里沙」さん(23)が、砂浜に妻が友人らと掘った"落とし穴"に転落。通報で駆け付けた消防署員が2人を引き上げ、病院に搬送したが死亡が確認されました。
◇天格22で素潜りの死亡事故◇
 27午後1時ごろ、愛媛・宇和島市の海岸北東約400mの沖合で、近くの無職「渡辺浦兒(うらじ)」さん(69)が海底に沈んでいるのを、船で捜していた知人男性が発見し、病院に搬送されたが、約1時間後に死亡が確認されました。



コメント
先生、秘儀の公開ありがとうございます。昇順数は言葉からも出世や成長を感じ取ることが出来ますが、降順数は消極的なイメージです。他の数字でも、昇順、降順は関係してくるのでしょうか?うまくいっていた人生で突然全てを失うことは非常に怖いことです。k919
2011/08/29 10:25 AM

K919さま
 他の数字では、昇順・降順の組み合わせはないのですが、「1」のダブりも違ったパターンですが、”頭打ち・計画倒れ”の運勢になる場合があります。例えば議員から刑務所に落ちた「鈴木宗男」天格21・地格11・総格32のパターンです。また、”必然性”でない「29・39」の数は、若いころ運気が出るのは遅いですが、中年以降に急上昇する運勢になります。例えば、「福澤諭吉」の天格29、「松下幸之助」の総格29などがあります。


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。